リファレンス 24 ドキュメント 7 サンプル 32
Artlet2D 11 basic 48 comobj 19 d3module 27 demo 1 elm2d 9 game 20 hgimg 12 hgimg3 44 hgimg4 15 HIDaspx 2 hsp3dish 12 hsp3imp 1 hspcl 10 hspcv 5 hspda 10 hspdb 3 hspdx 5 hspext 17 hspinet 14 hspprint 2 hspsock 5 hsptv 4 hsptvapp 1 hspusbio 1 llmod3 9 misc 12 module 8 new 21 obaq 13 SQLele 3 ssaver 1

obaq

Path : sample\obaq
obaqme.hsp
#include "obaq.as" #include "hspda.as" #packopt name "obaqme" OBAQ Model Editor onitama 2009/12- goto *boot #deffunc toolinit maxdata=256 wx=800:wy=448+64 tlx=640:tly=0 dvx=16:dvy=16 bgid=4 toolmsg="Ready." dim fl,maxdata dim ax,maxdata dim
sample\obaq\obaqme.hsp - 2015/05/27
qvbtest.hsp
#include "obaq.as" #include "mod_qvb.as" QVBファイルに保存されたデータのOBAQ描画サンプル (qvbload命令の詳細は、mod_qvb.asファイルを参照してください) 初期設定 qreset OBAQの初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID OBAQ設定 qvbload mymodel,"test.qvb" qaddmodel my, mymodel, -1,
sample\obaq\qvbtest.hsp - 2015/05/27
test1.hsp

#include "obaq.as" とても単純なサンプル screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 qreset OBAQの初期化 qaddpoly my, 3, 96,20,0 三角形を追加 *main メインループ redraw 0 画面の更新を開始 color 0,0,0:boxf 画面をクリア qexec OBAQによるオブジェクトの更新 qdraw オブジェクトの描画 redraw 1 画面の更新を終了 await 12 一定時間待つ goto *main
sample\obaq\test1.hsp - 2015/05/27
test10.hsp

#include "obaq.as" 重力のない平面でのビリヤード風動作サンプル カーソルキー左右で角度を決定してスペースキーで発射します [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID qreset OBAQの初期化 qgravity 0,0 重力なし qborder -40,-50,40,50
sample\obaq\test10.hsp - 2015/05/27
test2.hsp

#include "obaq.as" スペースキーを押すたびにオブジェクトを追加 [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID qreset OBAQの初期化 *main メインループ redraw 0 画面の更新を開始 gradf ,,,,1,0,128 画面クリア qexec OBAQによるオブジェクトの更新 stick
sample\obaq\test2.hsp - 2015/05/27
test3.hsp

#include "obaq.as" 一定時間ごとにオブジェクトを追加 mes命令などHSPの描画命令も同時に使えます [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID qreset OBAQの初期化 frame=0 *main メインループ redraw 0 画面の更新を開始 gradf ,,,,1,0,128 画面クリア
sample\obaq\test3.hsp - 2015/05/27
test4.hsp

#include "obaq.as" 一定時間ごとに指定数のオブジェクトを追加 [ENTER]キーで全オブジェクトがジャンプします [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID qreset OBAQの初期化 kazu=25 出現数 frame=0 *main メインループ redraw 0 画面の更新を開始 gradf
sample\obaq\test4.hsp - 2015/05/27
test5.hsp

#include "obaq.as" オブジェクトに画像を貼り付けて表示 さらに壁全体を回転させます [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID celload "btex.bmp" 素材画像を読み込む tex=stat celdiv tex,64,64,32,32 パーツのサイズと中心位置の設定 qreset
sample\obaq\test5.hsp - 2015/05/27
test6.hsp

#include "obaq.as" オブジェクトをカーソルキーで操作します さらに他の物体との衝突を検出します [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID celload "btex.bmp" 素材画像を読み込む tex=stat celdiv tex,64,64,32,32 パーツのサイズと中心位置の設定 qreset
sample\obaq\test6.hsp - 2015/05/27
test7.hsp

#include "obaq.as" パチンコ風のフィールドをランダムに作成します [ESC]で終了します randomize wx=480:wy=600 divx=8:divy=8 sx=wx/4/divx:sy=wy/4/divy screen 0,wx,wy celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID *start qreset frame=0 GOALを登録 qaddpoly goal, 4, 60,120 qtype
sample\obaq\test7.hsp - 2015/05/27
test8.hsp

#include "obaq.as" マウスクリックした場所にあるオブジェクトを削除 左クリックでマウスカーソル位置のオブジェクトが消えます [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID qreset OBAQの初期化 kazu=25 出現数 frame=0 *main メインループ redraw 0 画面の更新を開始
sample\obaq\test8.hsp - 2015/05/27
test9.hsp

#include "obaq.as" カーソルキーで操作するオブジェクトが力を放射 スペースキーを押すと力を放射します [ESC]で終了します randomize 乱数の初期化 screen 0,640,480 ウィンドウ初期化 celload "obaqlogo.bmp" OBAQロゴ読み込み logoid=stat ロゴのID celload "btex.bmp" 素材画像を読み込む tex=stat celdiv tex,64,64,32,32 パーツのサイズと中心位置の設定
sample\obaq\test9.hsp - 2015/05/27
tof2.hsp

#include "obaq.as" ゲームサンプル カーソルキーでプレイヤー(大きい丸)を操作し、引っ張られるハンマー(小さい丸)を多角形にぶつけると得点 プレイヤーと多角形がぶつかるとゲームオーバー ゲームオーバー後にスペースかリターンで再スタート title "tof2" randomize 乱数の初期化 screen 0, 640, 480 ウィンドウ初期化 *init 初期化 qreset OBAQの初期化 qborder -120.0, -60.0, 120.0, 60.0
sample\obaq\tof2.hsp - 2015/05/27