リファレンス 24 ドキュメント 7 サンプル 32
Artlet2D 11 basic 48 comobj 19 d3module 27 demo 1 elm2d 9 game 20 hgimg 12 hgimg3 44 hgimg4 15 HIDaspx 2 hsp3dish 12 hsp3imp 1 hspcl 10 hspcv 5 hspda 10 hspdb 3 hspdx 5 hspext 17 hspinet 14 hspprint 2 hspsock 5 hsptv 4 hsptvapp 1 hspusbio 1 llmod3 9 misc 12 module 8 new 21 obaq 13 SQLele 3 ssaver 1

hspcl

Path : sample\hspcl , sample\hspcl\cgi
cl_dirlist.hsp
#runtime "hsp3cl" a="Console HSP Test" mes "["+a+"]" dirlist buf,"*.*",1 notesel buf mes "カレントディレクトリの内容("+notemax+"ファイル):" repeat notemax noteget fname,cnt mes ""+cnt+":"+fname loop notesave "dir.txt" stop
sample\hspcl\cl_dirlist.hsp - 2015/05/27
cl_getenv.hsp
#runtime "hsp3cl" #include "mod_getenv.as" mes "環境変数を表示します。
sample\hspcl\cl_getenv.hsp - 2015/05/27
cl_getpath.hsp
#runtime "hsp3cl" コマンドラインに指定されたファイル名を取り出す a="Console HSP Test" mes "["+a+"]" a = dir_cmdline if a="" : mes "コマンドライン文字列がありません。" : end b = getpath(a,0) mes "すべて取り出す。" mes b b = getpath(a,1) mes "拡張子を除いた部分を取り出す。" mes b b = getpath(a,2) mes "拡張子を取り出す。
sample\hspcl\cl_getpath.hsp - 2015/05/27
cnt.hsp
カウンタCGI URLリクエストの例 http: localhost/cgi-bin/cnt.exe #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する sdim s,64 文字変数sを64バイトで用意 fnm="cnt.txt" カウンタファイル名を変数fnmに入れる bload fnm,s 文字変数sにカウンタファイルの内容を読み込む s=int(s) 文字変数sを数値変数にする s+ 数値変数sに1加算 s=strf("%08d",s) 数値変数sを8桁の文字変数にする
sample\hspcl\cgi\cnt.hsp - 2015/05/27
cookie_get.hsp
クッキーの内容を取得するCGI URLリクエストの例 http: localhost/cgi-bin/cookie_get.ax #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する #include "hspinet.as" sdim header,$1000 lf="a":poke lf,0,$0a 改行コード(LF) header = "Status: 200 OK"+lf header += "Cache-Control: no-cache, no-store,
sample\hspcl\cgi\cookie_get.hsp - 2015/05/27
cookie_set.hsp
クッキーの書き込みCGI URLリクエストの例 http: localhost/cgi-bin/cookie_set.ax #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する sdim header,$1000 lf="a":poke lf,0,$0a 改行コード(LF) header = "Status: 200 OK"+lf header += "Cache-Control: no-cache, no-store, must-revalidate, private"+lf
sample\hspcl\cgi\cookie_set.hsp - 2015/05/27
getenv.hsp
環境変数の内容を取得するCGI URLリクエストの例 http: localhost/cgi-bin/getenv.ax #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する #include "hspinet.as" sdim header,$1000 lf="a":poke lf,0,$0a 改行コード(LF) header = "Status: 200 OK"+lf header += "Cache-Control: no-cache, no-store,
sample\hspcl\cgi\getenv.hsp - 2015/05/27
hello.hsp
最も簡単なCGIプログラム URLリクエストの例 http: localhost/cgi-bin/hello.exe #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する mes "Content-type: text/html\n" 出力先をHTMLページに指定 mes "HSP-CGIの世界へようこそ!" メッセージを表示
sample\hspcl\cgi\hello.hsp - 2015/05/27
hensu.hsp
環境変数の値を取得・表示するCGIプログラム URLリクエストの例 http: localhost/cgi-bin/hensu.exe?あいうえお #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する #include "mod_getenv.as" mes "Content-type: text/html\n" 出力先をHTMLページに指定 文字変数を用意 sdim a,256 sdim b,256 sdim c,256 sdim d,256 sdim e,256
sample\hspcl\cgi\hensu.hsp - 2015/05/27
postval.hsp
入力フォームから値を取得するCGIプログラム URLリクエストの例 http: localhost/form.html #runtime "hsp3cl" HSPCLランタイムを使用する #include "form_decode.as" mes "Content-type: text/html\n" 出力先をHTMLページに指定 sdim ss,256 文字変数ssを256バイトで用意 sdim s,256 文字変数sを256バイトで用意 input s,256 標準入力から値を取得
sample\hspcl\cgi\postval.hsp - 2015/05/27